知り合いなどについて学校しました。報告知らせ知り合いを利用した通信や情報共有の長所は、相手が世界中のどこにいても通信が見込める、いつでも相手に報告を与えることができる、同一の報告をみんなで共有することができる、報告配布額の縮減化により、さまざまな報告を割り方容易に公開することができるなどがあげられます。情報共有の手段としては、報道や音声、動画、サウンドなどマルチメディアを用いて報告を公開するWWWや、遠隔こと間でのファイルの送受信を行なうFTPなどがあります。また、通信の手段としては電子的書簡の役割を担うメール、メールのプラスを利用して多人数での会合や連絡などを行なうメーリングリストやWEB書籍のほかにも、WWWのプラスを利用して現状にカメラとキーボードやマイクで報告を交換する電子会合体制や、ダイアログのように報道で報告を交換するストーリー、駅舎の伝言板のようにいつでもお客様が読み書き行える電子掲示板(BBS)などがあります。知らないことを学べて良かったです。http://www.suburbanexpress.co/yosan/entry26.html

最近見かけたニュース記事。
「池袋駅からサンシャインシティまで路面電車を走らせ、かつ、二階部分をカフェにして街の景観を見ながら移動出来るようにする」というような内容。
うーん、どうなんでしょう。
まず、電車を使う距離じゃないと思います。池袋駅自体が地下街などによって外に繋がる出入り口が多方面に広く存在し、一番のサンシャインシティに近い出入り口を利用すれば、10分掛かることなく歩いて行ける距離。
それに、駅からサンシャインシティまでの間にもユニクロやABCマートなどたくさんのお店や、ゲームセンターや映画館などの娯楽施設が色々あります。
そういった意味で、あまり需要がないのではと思ってしまいます。
あと、池袋駅が大型のターミナル駅な為、池袋の人口密度がかなり高い。それにお店も所狭しと並んでいるので、飲みながら景観を楽しむ街という雰囲気ではないように思います。というかそもそも、日本にそういうものが馴染む気がしない。
結構前から出ていた話で、2020年に向けてまた表立ってきた話題なのかもしれませんが、今後どういう動きになるのか。世論をしっかり取り入れて、方針を定めていって欲しいように思います。すっぽん小町 ドラッグスト